【パパキャリ部とは!?】パパがパパらしく生きるための『パパの働き方改革』!パパキャリ部@パパ育コミュ

パパ育コミュ

パパがパパらしく働くことって難しいですよね!?

夫婦共働きで、家事と育児の分担をどうしたらいいのかな?

それぞれの家庭環境や職場環境に応じた「家事や育児の分担」について皆んなで話すとモヤモヤがスッとしたり、悩みが解決するかも!

子供は可愛いけど、仕事が忙しくって平日はほとんど子供に会えない💦

子供との時間や家族との時間をもっと充実させるための「働き方」をデザインすることって大事ですよね!

けど、自分らしいキャリアデザインについて一人で悩んでいてもなかなかモヤモヤは募るばかり。

かといって、仕事や育児に忙しい日々を過ごしているパパは、自分のキャリアのモヤモヤを相談しようにも、時間や場所の制約があって相談できる機会が多くありません。

そこで、忙しいパパ達が、“いつでも”、“どこでも”、気軽に「自分らしい働き方」について交流できる場所を提供したいという想いで立ち上げたのが、パパキャリ部@パパ育コミュです。

本記事では、「パパキャリとは!?」「パパキャリ部に入る3つのメリット」「5つの活動内容」、また、「参加方法」について説明していきます。

「パパキャリ」とは!?

パパパキャリとは、「パパがパパらしく生きるためのキャリア」です。

実は、昨今パパの働き方の前提となる「生き方」が大きく変化しています。

高度成長期に一般的であった猛烈サラリーマンに代表される「仕事中心の生き方」から、現代では家庭や社会との関係性を持ち、夫婦で仕事や家事・育児を分担する「多様な生き方」が許容されるようになってきています。

こうした、パパの「多様な生き方」に応じた「働き方」、つまり、「パパがパパらしく生きるための働き方(パパキャリ)」を模索することの重要性が高まっています。

パパキャリ部に入る3つのメリット

パパキャリ部には「パパキャリ」について関心を持つパパが在籍しています。

パパキャリ部に在籍することで、こうしたパパ達と仲間になり、雑談・情報交換をすることができます。

加えて、パパキャリ部を通じて得られたパパキャリの模索に励むパパ達の姿を社会に対して積極的に発信することで、「パパがパパらしく生きられる社会」の実現に向けて動いていきます。

パパキャリ部の3つの活動内容

パパキャリ部では、3つの活動をしていきます。以下では、それぞれの活動内容について説明していきます。

【活動①】Slackを通じた情報交換

Slackを通じてメンバー同士でパパキャリに関する情報交換をしています
Slackでは自分の関心のある項目について、メンバー間で雑談・情報交換ができます。
忙しいパパでも、時間も場所も選ばずに気軽に参加することができます

【活動②】Zoomオフ会

「夫婦の仕事と育児・家事の分担ってどうしたらいいの?」、「子供との時間を確保しながら働くにはどうしたらいいの?」「育休を取得しても出世できるの?」等のテーマ毎にみんなでワイワイ話すのがZoomオフ会の目的です。

【活動③】パパ育トーク@Clubhouse

パパ育トークでは、隔週土曜日夜10時(22時)からテーマを決めて熱くトークしています。

モデレータは5名(たからんとあるぱぱ真鍋摩緒Takumiシカゴリラがテーマ毎にで務めています。

活動内容やスケジュールについて気になる方は以下のリンクから詳細にアクセスできます。

【“パパ育トーク”のまとめ】ワイワイ#パパ育について語ってます!育休部@クラブハウス
毎週月曜日12時からお昼休みの時間を利用して、「男性育休」についてワイワイと話し合っている育休部@クラブハウスの活動内容をまとめています。

参加方法

パパキャリ部はパパ育コミュの活動の一環として実施していますので、パパキャリ部へのご参加を希望する場合は、パパ育コミュにご参加いただくことになります

パパ育コミュの参加希望の方は、ツイッターで @chicagoriller もしくは電子メール(papaikuqアットマークgmail.com)にご連絡をお願いします

パパ育コミュの活動内容(育児部を含む)については以下のリンクをクリックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました